どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。※本ページはアフィリエイト広告が含まれています。

「 風物詩 」 一覧

梅雨

「梅雨」の名前の由来と読み方、その他の呼び名について

2024/02/13   -雑学, 風物詩
 

日本には、様々な天候がありますが、その中でも特に「梅雨」という時期があります。 なぜこの時期を表すのに「梅」という字が使われるのでしょうか?また、なぜ「梅雨」を「つゆ」と読むのでしょうか? この記事で …

桜餅

桜餅の葉を食べるかどうか?その理由とおすすめの食べ方

2024/02/08   -風物詩, 食べ物
 

桜餅に添えられる葉っぱは食用に適しているのでしょうか、それとも避けた方が良いのでしょうか。 本稿では、桜餅の葉の重要性と楽しみ方のポイントをご紹介します。 春の訪れと共に人々が待ち望むのが桜餅です。ひ …

針供養

針供養の儀式とその意味

2024/02/06   -風物詩
 

和裁をはじめとする着物製作に携わる人々にとって、針と糸は欠かせない道具です。これらは特に和裁において、大変重要な役割を持っています。 毎年2月8日は、もう使えなくなった針に敬意を表する特別な日、つまり …

ミモザの日

ミモザの日 花言葉と人気の訳

2019/03/02   -風物詩
 

ミモザがきれいな季節となりましたね 春めいてきました。 この時期ミモザが人気でお花屋さんでもなかなか手に入りずらく 値段も高騰してしまうミモザです。  ミモザってこんな花  ところ …

フクジュソウ画像

フクジュソウ画像と名前の由来や花言葉

2018/02/13   -風物詩
 

フクジュソウって知っていますか? 春になる前雪の中から咲く黄色いかわいい花です。 フクジュソウがその年で一番早く咲く花ではないでしょうか。 この花が咲くといよいよ冬も終わりかなと思えますが 2月が冬本 …

秋 紫 小粒

秋に見る小さな紫の実がたくさん付く草 の名は何?

2017/10/31   -風物詩
 

秋に入ると紫色のきれいな小粒の実がたくさんついてきれいな植物が気になります。 紫色がきれいでかわいい小さな実がとても気になります。 いったいこの草?は何者?? と思ってググろうと思っても名前が分らない …

十五夜

今年こそ十五夜したい人は必見!飾りは何をどう飾ればいいの?

2017/09/02   -風物詩
 

今年こそ十五夜をやってみたいって思っている場合 何をどう飾ればいいのか? お団子をピラミッドみたいにしてススキを飾るってことはマンがなんかで見たけれど 実際はどうしたらいいのか?? そしていつが十五夜 …

八十八夜 お茶

夏も近づく八十八夜っていつのこと何でお茶が

2017/05/02   -風物詩
 

八十八夜って昔から聞くけどいったい何のこと?なんでお茶が出てくるの?? という疑問が無いですか? そんな八十八夜について少しばかり  八十八夜の意味   八十八夜とは立春から数えて …

菜種梅雨

菜種梅雨の時期と意味は?

2017/04/12   -風物詩
 

菜種梅雨(なたねづゆ)とはいつのことなのでしょうか?またその意味は? このような日本独特の季節の表し方も知っておいた方がいいですね。 あなたのボキャブラリーを増やしておくといつか役に立ちます。 &nb …

四季

七十二候とは 読み方と意味

2017/03/03   -風物詩
 

七十二候という日本には素晴らしい季節を表す言葉があります。 5日ごとに季節は移り変わり それを言葉で表すという日本ならではの表現をこれからも伝えていきたいものです。 二十四節気という言葉もありますが  …

オオイヌノフグリ

えっー!そうやったん!!オオイヌノフグリ名前の由来と画像や花言葉

オオイヌノフグリって知っていますか? 春になると咲く青い小さなかわいい花です。 たくさん集まって咲くので とてもかわいくその花の青さも春らしく この花が咲くと春が来たって思えます。 春のそよ風に小さく …

かまくら 横手

かまくらの意味由来はこう

2017/02/11   -風物詩
 

かまくらは雪があまり積もらない地域では ちょっとたくさん降ると作りたくなりますね。 雪だるまよりもかまくらのほうが人気あります。 やはり雪で作ったかまくらの中に入るという行為がとっても楽しいからです。 …

十五夜中秋の目御月

十五夜とは? いつするの?2016年は?

2016/08/11   -風物詩
 

十五夜お月様見てはねる・・・・なんて歌がありますが 子供が小さいと十五夜も経験させてあげたい。やっぱり日本の風物詩 子供にも体験してもらって こういったことは引き続いてつなげていってほしいことですね。 …

サイト内検索

カテゴリー