どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。※本ページはアフィリエイト広告が含まれています。

風物詩

針供養の儀式とその意味

投稿日:

和裁をはじめとする着物製作に携わる人々にとって、針と糸は欠かせない道具です。これらは特に和裁において、大変重要な役割を持っています。

毎年2月8日は、もう使えなくなった針に敬意を表する特別な日、つまり針供養の日です。

この日には、壊れたり曲がったりして使えなくなった針を神社や寺へ持っていき、これまでの仕事への感謝の気持ちと共に、これからも裁縫の技術が向上することを願う儀式を行います。

針供養は、一般に2月8日や12月8日に行われ、2024年も同様です。東日本では2月8日を、西日本では12月8日を選ぶ地域があるなど、地域によって実施日が異なりますが、嵐山の法輪寺や大阪天満宮のように、両日ともに儀式を行う場所もあります。

スポンサーリンク

法輪寺 針供養

供養の方法は地域によって異なりますが、多くの場合、豆腐やこんにゃくに針を刺す方法が取られます。これは、硬い布を縫ってきた針が最後には柔らかなものに触れることを願う意味が込められています。

かつては家庭でも行われたこの儀式は、道具への感謝と大切にする心を思い出させる機会となります。外出が難しい場合は、自宅の神棚で供養を行うことも推奨されています。

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-風物詩
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

秋 紫 小粒

秋に見る小さな紫の実がたくさん付く草 の名は何?

秋に入ると紫色のきれいな小粒の実がたくさんついてきれいな植物が気になります。 紫色がきれいでかわいい小さな実がとても気になります。 いったいこの草?は何者?? と思ってググろうと思っても名前が分らない …

オオイヌノフグリ

えっー!そうやったん!!オオイヌノフグリ名前の由来と画像や花言葉

オオイヌノフグリって知っていますか? 春になると咲く青い小さなかわいい花です。 たくさん集まって咲くので とてもかわいくその花の青さも春らしく この花が咲くと春が来たって思えます。 春のそよ風に小さく …

かまくら 横手

かまくらの意味由来はこう

かまくらは雪があまり積もらない地域では ちょっとたくさん降ると作りたくなりますね。 雪だるまよりもかまくらのほうが人気あります。 やはり雪で作ったかまくらの中に入るという行為がとっても楽しいからです。 …

ミモザの日

ミモザの日 花言葉と人気の訳

ミモザがきれいな季節となりましたね 春めいてきました。 この時期ミモザが人気でお花屋さんでもなかなか手に入りずらく 値段も高騰してしまうミモザです。  ミモザってこんな花  ところ …

菜種梅雨

菜種梅雨の時期と意味は?

菜種梅雨(なたねづゆ)とはいつのことなのでしょうか?またその意味は? このような日本独特の季節の表し方も知っておいた方がいいですね。 あなたのボキャブラリーを増やしておくといつか役に立ちます。 &nb …

サイト内検索

カテゴリー