どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

食べ物

毒のある食品これ知っとくといい!

投稿日:2015年6月5日 更新日:

スポンサーリンク

毒のある食品でも普段何気なく食べていて実はそれって体には毒なんだよ!!っていう食べ物があります。

よく聞くのは 小さい子供には銀杏は食べさせてはいけないとか じゃがいもの芽は毒があるから取らないといけないとかはあります。

でももっとそんな食べ物がたくさんあるのです。

はちみつ

良かれと思い乳児にはちみつをミルクに混ぜてあげていたら 死亡というニュースがありました。
親は子供の為と思ってやったことが やってはいけないことだったという
悔やんでも悔やみきれない悲しい事故が実際にありました。
気をつけましょう。
ボツリヌス菌という菌が乳児には大変危険なものとなっています。

桃・あんず・梅

これらは種に「アミグダリン」という成分が含まれていて加水分解するとなんと青酸に変わります。
まあ、種を食べる人はそうそういないので普通に果肉を食べる分には全く大丈夫です。

わらび

そして「わらび」も毒があります。
春の山菜として有名ですがこれも生で食べると中毒を起こします。

わらびは灰汁で煮だしてアク抜きしてから食べるのが普通ですから これも生食しなければ大丈夫。
ちなみに「プタキロサイド」という成分が毒です。
確かにたくさん食べると体が痒くなったりしますしそれほどきついものなのですね^^

モロヘイヤ

スポンサーリンク

そして意外にモロヘイヤにも毒があります。葉は大丈夫ですがその種に「ストロフェチジン」という毒があります。
この毒はアフリカなどで狩りの毒矢に使われるほどの毒です・・・。
普通に売ってるモロヘイヤは種が取って売ってあるので大丈夫ですが 自家栽培したようなモロヘイヤは気をつけましょう。

ふきのとう

これも春の山菜ですね アク抜きすれば「ピロリジジン」という毒が分解されてしまいますが
生で食べると肝機能に異常をきたします。ふきのとうを生で食べることはありませんが佃煮の様になった状態でも
結構苦くてきついものがありますが それが春の味なのでしょう。春のものは結構こういったものがありますね。

うなぎ

意外にうなぎにも毒が・・・・。
血の中に魚類血清毒という毒素があり 生の血を飲むことはまず無いとは思いますが 血が目に入っても危険です。
普通にお店で食べたり 調理済みのものを食べる分には全く安全です。自分で釣ってさばいたりする方は気をつけましょう。

白いんげん豆

このいんげん豆も「レクチン」という糖結合タンパク質があり 生で食べたり加熱が不十分だったりsた場合に
中毒症状が出ます。これは少し我々にありそうなところですから気をつけたいですね。

これはほんの一例ですからまだまだこういった食べ物はたくさんあります。こういったこと知っておくと
身の安全に大きく有効です。

農林水産省 知識があればこわくない! 天然毒素

にありますのでなにげに見ておくときっと役に立つと思います。

どうする?こんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食べ物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

いさざ踊り食い

いさざ(しろうお)踊り食いで春を感じる

スポンサーリンク 春を告げる魚として しろ魚がありますね。いさざとも呼ばれるこの魚は踊り食いでも有名です。 小さな魚でハゼ科の魚ですが早春のこの時期に海から川へ上ってきます。 それを網を仕掛けて捕るの …

たけのこ 旬

たけのこ旬はいつ?あく抜きはどうするの?

スポンサーリンク たけのこは春も盛りに入るとその声を聞きます。私の地域もタケノコがとれるので知り合いの方が自分の山であがったタケノコをくれることが毎年恒例となっています。 たけのこは出始めると とても …

安い肉をおいしく

安い肉をおいしくする方法はこれ

スポンサーリンク 食べ盛りの子供がいると牛肉はとても喜びますよね^^しかし値段も高い! 安い肉は硬い・・・・パサパサ・・・・。 そこで安い牛肉をおいしくする方法をご紹介します。 この方法を使えば育ち盛 …

ヤマブシタケ効能

ヤマブシタケ効能と食べ方買い方

スポンサーリンク ヤマブシタケが今熱い視線を浴びていますね。血管にいいらしくテレビでも取り上げられていました。 今まで聞いたことのない名前のキノコですが どんな効能があるのかどう食べればいいのか?どう …

10分どん兵衛

10分どん兵衛って知っていましたか?これが絶品

スポンサーリンク    「10分どん兵衛」  という言葉 ご存知でしたか? マキタスポーツさんが発祥ようですが 普通どん兵衛を食べる時は   5分    という決まりで 普通の日本 …

サイト内検索

この24時間の人気記事