どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

消防

消防操法1番員のタイムを縮めるところはここ。

投稿日:2016年5月2日 更新日:

スポンサーリンク

消防の操法訓練もう始めてますか?

まだまだやり始めのところは タイムを縮めるどころではないと思います。

操法はすべての番手がお互いに関係しあっていて 誰かが一人早くてもいけません。

チームとして早くならなければ意味がないのです。

ポンプ車操法で説明します。

 消防操法1番員はここを縮める 

1番員は第3ホースを展張しますが2番員に

放水始め

と言った後からが勝負です。

放水始め」と言ったならすぐさま発進し放水停止線で止まり

ホースを手繰り寄せて余裕ホースを作り 管槍に手を這わしながらノズルを開けるか(水だしの場合的を落とす)

2番員の 「伝達終わり」でタイムが取られます。

ここで1番員が遅ければ 2番員の「伝達終わり」でタイムが取られてしまいます。

また、ノズルが開いていなければ開けるまでタイムが伸びます。(水出しの場合は的が落ちるまで)

1番員は2番員のために いち早く第3ホースを置く位置に行きホースを展張し2番員を待たなければいけません。

ここで2番員に待っててもらうようでは1番員失格です・・・・。

「放水始め」の後からが本当の勝負!ここからをスピードアップを計りましょう。

しかし決して 要綱に書いてあることを無視してタイムを縮めたのでは意味がありません。

スポンサーリンク

多くの減点をくらってまでタイムを縮めても意味がないということです。

節度ある動きをしながらもタイムを縮めるにはどこで縮めればいいのでしょう。

それは ホースを下したり 展張したり 管槍をホースに結合したり ノズルを開ける動作
そういったところでタイムを縮めるのです。

速く走ったからと言ってそんなにタイムは変わりません。

よくあるのが

投げたホースを見てる番手!!

 見てたらまっすぐ伸びるのかよ!!!

ってことですね。

ホースを投げたら 次の動作に移れ!見ていたってしょうがない。(笑)

自分の動きの流れを速くする しかし節度は捨てない

この動きを流れを訓練によってスムーズにすることが一番タイムが縮まることなのです。

番手が自分のしなければならないことをしっかりと頭で理解しそれが体現できた時からタイムは縮まっていきます。

それまでは反復訓練ですね。

指導者もしっかりと節度の緩みなどを指摘しながら一緒に走っていかないといけません。

 

 

 

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-消防
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

消防 操法 練習方法

消防団操法「集まれ!」までですでに勝負は終わっている説

スポンサーリンク 消防団操法訓練ご苦労様です。 今年も始まっていますね。 今年こそはと思って訓練されている方や今年も勝たなくてはと思っていらっしゃる方 既にご存知とは思いますが 操法の可否は集まれまで …

消防団訓練と練習の違い

消防団に練習は無い!訓練と練習の違いは?

スポンサーリンク 消防団でよく言われることですが 消防団には練習は無い すべて訓練だと。 ところでこの訓練と練習はなにが違うのか?ってことですね。  訓練と練習の違い  訓練とは …

消防操法消防学校の指導

消防操法消防学校の指導

スポンサーリンク 消防操法も分団出の指導の中で 消防学校の指導を受ける場合があります。 その場合 かなり今までとは違う指導になる場合がありますが それをどう取るのかは分団次第です。 市町村での予選会で …

消防団宴会の後で叱られない

消防団宴会の後で叱られない進め方はこうしよう

スポンサーリンク 消防団の宴会ってその分団によってかなり違いますが消防団は団歴がものを言います。 厳しい階級制度がそこにはあり宴会にしてもその段取り、進め方は注意が必用です。 特にOBさんを招くような …

1番員タイム短縮

消防団操法1番員(ポンプ車)タイム縮めるにはここがポイント

スポンサーリンク 消防操法で勝つためには 規律だけでは勝てませんやはりタイムは重要です。 というより規律・タイム・ホースラインすべてがバランス良く相まって初めて勝てます。 そのためのまずはタイムについ …

サイト内検索

この24時間の人気記事