どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

ワードプレス

このサイトの接続は完全には保護されていませんの対処こうしました。

投稿日:

スポンサーリンク

このサイトの接続は完全には保護されていません

という表示が出て困ってしまいますよね。
これからはサイトを持ってる人には大きな問題です。
グーグルは2018年7月からサイトのSSL化していないサイトは危険なサイトとして扱うと言っています。

その対処として自サイトのSSL化をしてみたものの「保護された通信」が表示されずに

ビックリマークしか表示されない・・・。どこが悪いのか??
自分なりにやってるのに評価されないのは何故?

この原因には色々とありますが私の場合の対処法をお知らせします。
これが全てではないと思います。
あなたのサイトの状況によりこの方法ではだめな場合もあることもご理解ください。

 このサイトの接続は完全には保護されていません 私の事前対策 

私のサイトはワードプレスです。httpからhttpsにすでにしているものとして説明していきます。

「詳細」を見ると画像が悪意のあるものに差し替えられた可能性があるとあります。
自分がアップした画像のURLがhttpのままであるためにこのようなエラーが出るので
これをまずは解消します。

私のしたことは

データベースの中の私のサイトのURLのhttpをhttpsに変えるために 一括で変換できるプラグインを使いました。

Search Regex

です。

プラグインを入れると 呼び出しは左のメニューの中の「 ツール 」の中にあります。
このサイトの接続は完全には保護されていません

これを使って ドメインが http://abcd.com とすると

上の段に  http://abcd.com   
下の段に  https://abcd.com

と入れます。これは上の段の文字列を探して 下の段の文字列に一括変換するという意味です。
このサイトの接続は完全には保護されていません

オレンジの四角のところに 「 http://abcd.com 」
紺の四角のところに    「 https://abcd.com 」

緑丸の「Search」でデータベース内の「 http://abcd.com 」の付くURLを探し出します。
赤丸の「Replace &Save]で「 https://abcd.com 」に変換します。

スポンサーリンク

これでhttp://で引っ掛かっていたエラーが無くなります。

結果はまだダメでした・・・・・。

次に考えたのはサイト内のアフィリリンクです。昔に貼り付けた物はhttpのままで 現在はそのサイトはhttps://になっています。
これも新たに取得し直して張り直しました。

これについても「Search Regex」で変換することはできますがこれは自己責任でお願いします。

これをしてみたら各記事のみ「保護された通信」が表示されるようになりました。^^

しかしTOPページだけはまだビックリマークのままです・・・・。
特に何も思い当たることがないんですが
これだけはどうしても分りません・・・・。

そこで私がしたことは

ワードプレスのテーマを変更することでした。
今までは有料のテンプレートを使っていましたがいったん無料のテンプレートに変更。
これが効いたのかTOPページも「保護された通信」と無事なりました。

 このサイトの接続は完全には保護されていませんのまとめ 

何が原因かを予想して対処していくことが大事です。
思わぬところに原因がある場合もありますし

私のようにあと一歩なのに最後の詰めが分らない場合もあります。
私の場合はテンプレートを変えるということで成功したわけですが
あなたの場合に私のやったことがうまく当てはまれば完全SSLできます。

私もこのやり方でうまくいっていないサイトもあります。
また色々と原因を探りここにお知らせしたいと思います。

PS
ついにできました^^
原因はまた別のアフィリサイトリンクでした。
ウィジェットに入れていたアフィリリンクを

httpからhttpsに変えると見事に「保護された通信」となりました^^

これを見つけたやり方は
問題のTOPページで

右クリックで「ソース表示

ctrl」キー押しながら「f]キーを押して出てくる窓に 「 http:// 」と入れてリターン押すと
問題のhttp://がオレンジに反転されて出てきます。

よく見てそれらのリンクが原因になってるので そのソース画面で直すのではなく
そのURLリンクがいれてあるところをワードプレスの中で探し出し変更します。

私の場合はたまたまウィジェットの中に入れていたリンクでしたが
あなたの場合はもっと違うところかもしれません。
でもそのリンクを見れば大体どこかは見当がつきますよね。

もう一点ありました。
アクセス解析のタグのhttpです。
元はすでにhttps化していることがあるのでタグ注意して見てください。

元がまだhttps化していない場合はひっかっかりません。

がんばってください。

 

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ワードプレス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

致命的なエラー:最大実行時間が30秒を超えました

致命的なエラー:最大実行時間が30秒を超えました TCDテンプレートインストール直し方

スポンサーリンク 「致命的なエラー:最大実行時間が30秒を超えました」 というエラーが出て TCDのテンプレートがインストールできないですか? 私もそうでした。でもこれ簡単に直ります。 私の場合はエッ …

ワードプレス

サーチコンソール サイトマップステータス成功でも検出されたURL0の場合

スポンサーリンク ワードプレスを使っていてサーチコンソールのサイトマップがステータスは「成功」となっていても 検出されたURLが「0」の場合の対処です。 この場合多分プラグインを Google XML …

プラグインおすすめ

ワードプレスを始めるなら絶対に知っておくべきプラグインのおすすめ

スポンサーリンク ワードプレス使ってる方多くなりましたね 皆さんそれぞれデザインを変えたりプラグインを入れたりして使いやすくしています。 まだワードプレス始めたばかりで どうすればいいのかわからない初 …

addquicktag インポートファイルが読み込めない

addquicktag インポートファイルが読み込めない時の対処

スポンサーリンク addquicktag インポートファイルが読み込めない!!!! なんで?? あなたもそうでしたか。 私もそうでした。 バージョンは2.6ですか?  それなら対処できます。 addq …

レストランのHP 作り方

レストランのHP作るならこのやり方がいい

スポンサーリンク レストランの経営者で自分の店のHP持ちたいと思っていたらこのやり方で作りましょう。 業者に頼めばかなりの金額になるHPですが  自分で簡単に低価格で持つことができます。 目次1 &n …

サイト内検索

この1週間の人気記事