どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

地域

生野銀山行った感想 避暑にピッタリのスポット

投稿日:2017年10月9日 更新日:

スポンサーリンク

生野銀山に行って見ました。先日テレビの番組で生野銀山地下アイドルをやっていたので
なんだか気になってのことです。
すっかりテレビの思うつぼです(笑)

初めてだったのですが播但連絡道路の生野北第一で降りると結構近くにありまして
アクセスはいいですね。

料金について

大人  900円
中高生 600円
小学生 400円

と言うことで駐車料金はいりません。

車を停めるとチケットを購入します。
門をくぐるとそこからが銀山です。
生野銀山

最初の地上?アイドルがいました。
生野銀山
その奥にほこらがあります。
生野銀山

ここからが坑道です。
生野銀山

入るとひんやりします。13度で一定の温度のようですね。
生野銀山
湿気は高く髪の毛がひよひよになってしまいますのでお気を付けを。

夏場だとかなり涼しく感じるのではないでしょうか。薄い上着があった方がいいですよ。

坑道と言うところは初めて入ったのですが鍾乳洞と違って見るべき景色?は無くただただ歩いて行くのみです。
やはり人工的なものなので工事現場的な感じがします。実際に工事現場に違いはないですからね。
生野銀山

ところどころに江戸時代の坑道「狸掘り」なども残っていてほんとに体が通るだけの穴が残っていたりします。
そしてその「地下アイドル」達もところどころで仕事?をしていて動くのや動かないのや居られます。
そして江戸時代の方や近代の方も居られました。

スポンサーリンク

生野銀山生野銀山

生野銀山生野銀山

坑道の中は水が湧きだしたりして濡れています。
しかもドロドロだったり錆びていたりするので 入るときは白い靴などはやめた方がいいですね。
生野銀山生野銀山

最後の方に近代的な機械類の置いてあるところもあり
こんなにして掘っていたのだと、よく地下にこんな大きなもの造れたなと思わされました。
生野銀山

小さなお子様には特に遊ぶところも無く面白くないばかりか 薄暗くて地下アイドルたちがいるので怖がるかもしれません。
実際にうちの5歳の女の子は怖がってほぼ抱っこ状態・・。

夏場に涼みに入るのならこれはちょうどいい避暑になります。
でもただ涼みに行くのではなく ここの歴史を少し頭に入れてから見ると
そのスケール感や時代背景がよくわかり更に面白く感じるのではないでしょうか。

また、今回偶然にも生野の秋祭りがあり
めちゃめちゃ豪華な山車がたくさん街中を練っていてびっくりしました。
かなり豪華な山車ですごかったですね。
生野銀山 

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-地域
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

熊本支援

熊本にふるさと納税で支援

スポンサーリンク 熊本の地震もある程度落ち着きを見せるようになってきたこの頃ですがいまだにテント生活の方もたくさんおられます。 今からが本当の支援が始まるのだと私は思っています。 国からの支援もありま …

エキスポシティー 時間つぶし

エキスポシティーお父さん幼児連れて時間つぶしおすすめ

スポンサーリンク 大阪の吹田にあるエキスポシティー大人気ですね 休日なんて駐車場も満杯で長蛇の列。 そこにこんな家族だったらお父さんも大変です。 年の離れた子供がいる家族であれば 上の姉妹とお母さんは …

吉野山の千本桜

奈良・吉野山の千本桜見に行くならなら絶対に知っておくべき注意点!

スポンサーリンク 奈良県の吉野山の千本桜は見事な山桜で写真ファンにも有名な桜スポットです。 3万本もの山桜は淡いピンク色で黄緑の新芽と混ざって山肌を彩っています。 開花時期にはライトアップもされて夜は …

東大寺 お水取り

東大寺 お水取り 2018 日程と時間 見るところはここ

スポンサーリンク 奈良東大寺二月堂で行われる「お水取り」を見ると 春が来てるんだ^^って思い 嬉しくなりますね。 まあ2018の冬は暖冬でそんなに雪も降らずに冬らしくありませんでしたが このお水取りが …

神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国の行った感想

スポンサーリンク 神戸どうぶつ王国に行ってきました。初めて行ったんですが、ここは良かった^^ 昔は「花鳥園」という名前でしたが運営会社が変わり 「神戸どうぶつ王国」に。 目次1  神戸どうぶ …

サイト内検索

この1週間の人気記事