どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

地域

カップヌードルミュージアム 池田 安藤百福発明記念館に行った感想

投稿日:2017年6月19日 更新日:

スポンサーリンク

2018.5.9加筆

NHK連続テレビ小説朝ドラの「まんぷく」のモデルとなる安藤百福さん。
誰もが知るカップヌードルの発明者です。
そのカ功績をたたえる記念館が大人気になりそうですね。

ということで
カップヌードルミュージアム安藤百福発明記念館へ行ってきました。
大阪は池田市にあります。
阪急池田駅より歩いて行けます。ほんとすぐですよ。

場所が分らなくても 完成したカップヌードルをぶら下げて駅に向かって歩いている人が多くいますから
その方向に行けば見つかります。

車でも行けますがカップヌードルミュージアムには駐車場は無く車は停めることができません。
なので池田駅前にあるダイエーの駐車場に入れればいいですよ。タイムズの駐車場ですので特にダイエーで買い物しなくても大丈夫衣ですが、
カップヌードルミュージアム行った感想
帰りにダイエーで2000円以上買い物すれば60分無料になります。
カップヌードルミュージアムは1日過ごすような場所でもありませんからちょうどいいくらいでしょう。
でも1時間は超えると思うので 私は行った時は帰りにダイエーに寄ってお菓子とかおかずとか買って駐車場代数百円で済ませています。

※この辺りは一方通行が多いので注意が必用です。

このカップヌードルミュージアムの最大の売りは自分でカップヌードルが作れるということです。

 カップヌードルミュージアム カップヌードル作り 

カップヌードル作りは予約なしでできます。
但し、GWや夏休みや春休みなどはかなり来場者が多く並ばないといけません。
並ぶのは覚悟しましょう。

カップヌードルを作るということはこんなことです。

  • カップに自分で絵が描ける
  • 自分でスープが選べる
  • 自分で具が4種類選べる

これでオリジナルのカップヌードルを作ります。

工程

カップを買う 300円
カップヌードルミュージアム行った感想

手を消毒
カップヌードルミュージアム行った感想

カップに絵をかく
カップヌードルミュージアム行った感想

麺・具を入れてもらう
カップヌードルミュージアム行った感想
具は自分で入れるのではなく おねーさんに言って入れてもらいます。
味を選び 具は4種類選べます。全部ネギとかでもOKです。

  • しょうゆ
  • シーフード
  • チリトマト
  • カレー

具 4種類選ぶ

スポンサーリンク

  • エビ
  • コロチャー
  • タマゴ
  • ネギ
  • ガーリック
  • インゲン
  • チーズ
  • カニカマ
  • コーン
  • キムチ
  • ひよこちゃんナルト
  • イカ(期間限定)

包装してもらう
カップヌードルミュージアム行った感想カップヌードルミュージアム行った感想

持ち帰り用のエアーの入るのに自分で入れて膨らまし紐を取り付けて完成
カップヌードルミュージアム行った感想

絵をかく時の注意

この工程の中で一番時間がかかるのが カップに絵をかくことです。
事前に何を書くかある程度考えておいた方がいいです。
別に時間制限があるわけでもありませんが ほんと何も考えてなくていざテーブルに座ってもペンが進みません。
カップヌードルミュージアムに行くとなったらそこで何の絵を描くか決めておきましょう。
何も考えてなかったら結局テーブルの上に置いてある参考用の絵があるのですが それを書くくらいしかできません・・・。
ここで来場者が多い時は大渋滞の原因になってしまうんですね。

チキンラーメンコース

もう一つ、チキンラーメンを小麦粉から造り上げるというコースがありますが
こちらは事前予約が必要なため今回はやっていませんが こちらにも今後挑戦したいですね。
こちらは2階が会場になっています。

 インスタントラーメン発明記念館 館内 

館内は入ったところに創業者である安藤百福さんが研究していた小さな小屋?
の再現したものがあり こんなところで作っていたのかと見れます。
カップヌードルミュージアム行った感想

その横には歴代の日清ラーメンが展示してあり現在のものまで一気に見れます。
カップヌードルミュージアム行った感想

シアターもあり 逆転の発送の百福さんのカップヌードルが世界に広まった経緯がアニメで見れます。
時間は13分で15分おきに上映されます。
時間も短く見やすいですよ。子供も興味を持って見ていました。
ふとした生活の中にアイディアが見つかるってことがテーマです。
カップヌードルミュージアム行った感想

玄関には土産物も売ってあり記念に買って帰る方も多いようです。
カップヌードルミュージアム行った感想

 カップヌードルミュージアム まとめ 

カップヌードルミュージアムは自分でカップヌードルが作れることが面白く子供はもとより大人も楽しめます。
過去のラーメンを見て懐かしんだりすることができ大人にはそれがまた あっ!これあったー^^
というノスタルジーが感じれ楽しいところです。
親子で楽しめますがここで1日というのはムリですので伊丹空港など行って飛行機をまじかで見たりするといいですよ。

 

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-地域
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

船越家族旅行村

山田町ジャブジャブプールの紹介。小さなお子様に最適のプール。

スポンサーリンク  岩手県山田町のプール「ジャブジャブプール」  岩手県山田町のプール「ジャブジャブプール」の紹介です。 子供を海で遊ばせるのに不安を感じているおかあさんやお父さん …

個室露天風呂付きの旅館飛騨高山方

個室露天風呂付きの旅館飛騨高山方面でのおすすめ

スポンサーリンク 露天風呂に入りたい でも他の人と入るのはいや。やっぱり個室に露天風呂が付いてた方が気兼ねなしに温泉が楽しめる 飛騨高山方面でそんなお勧めの温泉旅館を探しているあなた、いいところがあり …

福井県きのこの森

きのこの森(福井県おおい町)アクセスと行った感想

スポンサーリンク お金をかけずに子供をいっぱい遊ばせたい!! そんなこと思っているあなたに きのこの森は小さいお子様を遊ばせるのにちょうどよい公園です。 入場料もリーズナブルでこれなら何回でも行こうと …

郡上おどり 青山

郡上おどりin青山 開催情報みてぜひ踊ろう

スポンサーリンク 郡上おどりと言えば岐阜の郡上で7月中旬から9月上旬にかけて33夜にも及ぶすごい盆踊りですが 郡上八幡城主の青山公の藩邸があったことからその地名ができたという由来の青山でも行われます。 …

四万六千日ほおずき市

浅草 四万六千日ほおずき市の由来とアクセス

スポンサーリンク 浅草に夏の始まりを告げる四万六千日ほおずき市は多くの参拝者が訪れます。 この四万六千日ほおずき市とはいったいどのような由来があるのでしょうか? 何のためにお参りするのでしょうか? そ …

サイト内検索

この24時間の人気記事