どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

七夕

初心者が天の川を写真に撮るにはどうしたらいい

投稿日:2016年6月7日 更新日:

スポンサーリンク

七夕に天の川を見るなら 画像に残しておきたいですよね。
せっかくのきれいな星をいつでも見れるように残しておきたい。
誰でも思うところです。

 天の川を写真に撮る為のカメラはどんなのがいいの 

一眼のカメラなら「」(バルブ)というシャッタースピードが付いています。
これは露光時間がシャッターを押すと開き 次押したときに閉じるというものです。

その間ずっと空きっぱなしという設定のシャッタースピードです。

この「B」が付いているカメラであれば星は撮れます。

コンパクトデジカメでも 「星空モード」というのが付いていれば星の撮影は同じようにできます。

 天の川を写真に撮る為の装備は何が必要? 

」や星空モードだと 手持ちでの撮影はできません。

三脚が必要です。

長時間の露光になると 地球は動いてますから 星は流れて撮れてしまいます。

この地球の自転に合わせてカメラのほうを動かす装置があるんです。

赤道儀と言います。

この赤道儀があれば長時間の露光でも 星を追いかけてくれますのできれいな星の画像が撮れます。

最近ではコンパクトなものがあってとても便利ですね。

赤道儀と それをセッティングするポーラメーター 自由雲台 が必要となります。

アマゾン

楽天市場

ヤフーショッピング

 
こんなセットがあるので何買おうかと迷うこともなく星空撮影ができます。

撮影で一番大事なポイントは

ポーラメーターで北極星にちゃんと合わせられるかどうかで決まってきます。

星は北極星を中心に回りますので中心を外さないようにしましょう。

  天の川を写真に撮る簡単な撮影  

先ほどの赤道儀を使った撮影は長時間撮影の際には必要ですが短時間で撮影すれば

三脚だけでも大丈夫です。

その場合は三脚に固定して20秒くらい露光すれば大丈夫です。

この場合カメラの性能にもよりますが 

ピントは無限遠 (∞)

絞りは開放 F3.5 のレンズであれば F3.5に 一番少ない数値がいいですね。

感度 ISO はあげすぎるとざらつきが出るのですが これもカメラのセンサーの大きさによります。

フルサイズAPS-Cサイズであれば十分に撮れます。

マイクロ(フォーサイズ)はちょっと厳しいかもしれません。

ちなみにフルサイズのセンサーを搭載しているカメラはこんなのです。

スポンサーリンク

APS-Cサイズのカメラはこんなのです。

コンパクトでもフルサイズありますね。

コンパクトのAPS-Cサイズ

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-七夕
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

七夕 短冊 意味

七夕の短冊の色には実は意味があったのです。

スポンサーリンク 毎年何気なく飾っている七夕の短冊、実はその短冊の色には意味があったのです。 いつもそんなの関係なくつけていますがこれを知れば少し自慢できますよ。  七夕の短冊の色何色がある …

七夕 ごちそう

七夕って何食べればいいの?

スポンサーリンク 七夕と聞くとなんだか小さい頃の思い出が浮かんできます。笹に飾りつけして軒に掛けた記憶があるのですが その七夕に何を食べたのか?というと記憶がありません。 その頃は七夕飾りをしただけで …

平塚七夕祭り

平塚七夕祭り 駐車場はここが穴場

スポンサーリンク 平塚七夕祭りは2017年は  7月7日・8日・9日に開催されます。 元々の始まりは戦時中の終戦間際にこの平塚に弾薬庫がありここが攻撃されて焼け野原となり 壊滅しました。 5年後には早 …

七夕の天の川

七夕の天の川は見える?どれが天の川?

スポンサーリンク 七夕は天の川とセットですね。七夕にしか見えないのではなく天の川は一年中見ることができます。 各季節の天の川を楽しんでみましょう。  七夕の天の川とは何?  元々天 …

サイト内検索

この24時間の人気記事