どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。※本ページはアフィリエイト広告が含まれています。

雑学

銀からダイヤまで:結婚記念日の節目と歴史的背景が明らかに!

投稿日:

銀婚式、金婚式、ダイヤモンド婚式:結婚の大切な節目とその歴史

結婚記念日の節目

結婚の節目とは、夫婦として共に歩み始めた記念日を祝うことです。この日は、結婚してからの年数に応じて特別な名称で呼ばれ、お祝いされます。

「今日は私たちの結婚記念日です」という言葉を、子どもの頃に親から聞いたことがある方も多いでしょう。この結婚記念日の概念はイギリスから来ており、日本では明治時代に広まりました。

結婚記念日の起源

結婚記念日の発祥はイギリスとされています。日本で一般的な記念日もイギリス式に則っています。明治27年には、明治天皇と皇太后が銀婚式を公式に祝いました。これが日本で初めての結婚記念日の式典であり、新聞が一斉にこのイベントを大々的に報道し、記念切手が発行されたり、花火が打ち上げられたりしました。これが国民に強く印象付けられました。

結婚記念日の数え方

結婚記念日は、結婚した年を0年目とし、翌年を1周年と数えます。たとえば、2024年に結婚した場合、2025年が1周年となります。

銀婚式とその贈り物

銀婚式は結婚25周年を祝う記念日です。日本では初めて明治天皇と皇太后の時に公式に祝われました。銀婚式は、銀が磨かれるほどに輝くように、時間を経て夫婦の絆が深まることを象徴しています。一般的な贈り物にはシルバー製のアクセサリーや時計などがあります。多くの夫婦はこの節目で結婚指輪を新調します。子育てが一段落し、生活が落ち着いたこの時期には、海外旅行などの大きな計画をする夫婦も多くいます。

銀婚式

金婚式:結婚50年の記念とお祝いの形

金婚式は、結婚してから50年を迎える特別な記念日です。この長きにわたる夫婦生活は、黄金のように尊く貴重な存在であるとされます。

この日には、金色や金素材のアクセサリーなど、華やかな贈り物が選ばれることが多いです。多くの夫婦が高齢であるため、長い旅行は難しい場合がありますが、家族みんなで楽しむ旅行が一般的です。また、日帰りで近場を訪れたり、思い出の場所でデートを楽しむカップルもいます。体力的な負担が少ない食事会も人気があり、ロマンチックなディナーから家族が集まる賑やかな食事会まで、さまざまな形式が選ばれます。

ダイヤモンド婚式について

ダイヤモンド婚式は結婚60周年の記念日で、永遠の愛と変わらぬ繋がりを象徴するダイヤモンドをモチーフにしています。しかし、実際には高価なダイヤモンドよりも実用的な贈り物が選ばれることが多いです。たとえば、奥様が自分のダイヤモンドのアクセサリーを娘や孫に贈るなど、感謝の気持ちを表現する贈り物がされることもあります。

まとめ

結婚記念日は、結婚した日から数えて特定の年数が経過した日に祝われます。銀婚式(25周年)、金婚式(50周年)、ダイヤモンド婚式(60周年)といった節目には、記念品の贈り物や旅行、デートなどを楽しむことが一般的です。ご夫婦の年齢や体力に配慮し、無理のない形でお祝いを行うことが大切です。長く連れ添った夫婦にとって、これらの記念日は特別な意味を持ち、美しい思い出として心に残ります。

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑学
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

弊社と当社の違い

「弊社」と「当社」の適切な使い分けとは?ビジネスコミュニケーションにおけるポイント

ビジネスの場では、日常会話ではあまり使わない特殊な言葉を正確に使いこなすことが重要です。「弊社」と「当社」もそのような言葉です。どちらも自分の勤める会社を指しますが、使い方を間違えるとビジネス相手に不 …

ペットボトルの耐熱性

ペットボトルの耐熱性:安全に使用できる温度の限界は?

寒い時期には、温かい飲み物をペットボトルで持ち運びたくなるものです。ですが、通常のペットボトルに熱い液体を入れた場合、変形してしまう可能性があります。また、夏場に車内に置いたペットボトルが変形すること …

メルカリで300円の出品

メルカリで300円出品が多い謎を解明!出品者が明かす7つの意外な理由

メルカリで300円の出品が多い理由は?出品者の7つの動機 メルカリはフリマアプリとして、多くのユーザーに利用されています。 たくさんの人が、もう使わなくなったものをメルカリで手放しています。しかし、最 …

ラップ音と家鳴り

ラップ音と家鳴りの違いと科学的な説明

家で聞こえる音の謎:ラップ音と家鳴りの違いと科学的な説明 家で「ピキッ」という音がすることがあります。この音を心霊現象のラップ音だと考えることもあるかもしれませんが、実は家の構造に由来する「家鳴り」と …

京都大阪

大阪府と京都府が「県」ではなく「府」はなぜ?

なぜ県ではないのか? 大阪府と京都府が「県」ではなく「府」とされているのは、歴史的な背景があるためです。 江戸時代の律令制のもとでは、現在の大阪府と京都府を含む畿内と呼ばれる地域は、都(京都)の周りと …

サイト内検索

人気記事

カテゴリー