どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

地域

きのこの森(福井県おおい町)アクセスと行った感想

投稿日:2016年5月24日 更新日:

スポンサーリンク

お金をかけずに子供をいっぱい遊ばせたい!!

そんなこと思っているあなたに
きのこの森は小さいお子様を遊ばせるのにちょうどよい公園です。

入場料もリーズナブルでこれなら何回でも行こうと思えますね。
そんな福井県のきのこの森について調べてみました。

  福井県きのこの森へのアクセス  

 場所  : 福井県大飯郡おおい町鹿野42−27

 高速    : 舞鶴若狭自動車道大飯高浜ICから車ですぐ
 電車バス  : JR若狭本郷駅から川上行き福鉄バス「小車田」下車徒歩3分

福井県きのこの森の入園料金アトラクション料金

 入園料金     
       

  • 大人 200円
  •    

  • 子供 100円 (中学生以下 3歳以上)
   
   
 アトラクション料金     
       

  • ビッグスライダー        専用敷物貸出料金:100円
  •    

  • ちびっこゲレンデ(子供専用)  そり用具貸出料金:100円
  •    

  • ムーンカート広場(子供専用)  無料
  •    

  • トロッコ広場(子供専用)    無料
  •    

  • パターゴルフ          1周:100円
   
   
   

  福井県きのこの森 ビッグスライサーについて 

   

スライダーにはお尻に敷くマットを100円で借りて滑ります。
福井県きのこの森スライダー

エレベーターで上まで登り滑り出しますが コースは2コースに分かれています。
福井県きのこの森スライダー

青い方黄色い方があります。黄色い方の滑り台のほうがスピードが出るような気が?します。
ここは3歳以上が対象ですが なんだか一応書いてあるだけで小さい子も滑っています。

福井県きのこの森スライダー福井県きのこの森スライダー

結構なスピードが出てかなりスリルも味わえます。青い方は途中でいったん切れていて
滑り直さないといけません。
黄色い方も同じく一旦終わっていて 次の滑り台に乗り直します。

お尻に敷くマットを持っている限り何回でも滑れますので子供は何回でも並んでいます。

 福井県きのこの森 ちびっこゲレンデについて  

これはプラスチックの緑色のほうきみたいなものが敷き詰められていてそれにワックスがまぶしてありよく滑るようになっています。
子供は100円でソリを借りて滑りますが 結構な坂なので小さい子はちょっと恐怖を感じるかもしれません。
しかしなれれば楽しんで何回でも滑りますね^^

スポンサーリンク

 福井県きのこの森 アドバイス  

   
ここは郊外にあるので近くにはコンビニも何もありません なのでお弁当を持て行ってシートを広げてピクニックみたいにするのがいいと思います。
福井県きのこの森

園内には食べ物を提供するお店があり アイスうどんなど軽食があります。
中でも「シイタケうどん」はキノコの森らしい食べ物ですから 一度食べてもいいですね^^

公園にはボールなんかも持ち込んで遊んでもいいですし 日陰が少ないので小さな日よけのテントを貼っている方もいます。
滑り台やスライダーも子供はそのうち飽きてしまいますから 遊び道具もっていくのもいいですね。
ただし、出入りはゲートをくぐりますので出るとまた料金が発生します。
最初から遊び道具やお弁当は持ち込みましょう。

  福井県きのこの森 キノコものしり館 

公園のゲートを出ないといけませんが 公園横にキノコについて学べる博物館みたいなのがあります。
福井県きのこの森

そんなに大したものではありませんがいろんなキノコの模型の展示があります。
憧れのマツタケもありますから^^
福井県きのこの森福井県きのこの森

福井県きのこの森福井県きのこの森

ここでもシイタケが生えてくる菌床の販売があり 買って帰ると家でシイタケが食べれます^^
しかしうまく育てないと生えてきません・・・。

   

 福井県きのこの森 まとめ  

小さなお子様連れで安く遊ぼうと思うならきのこの森はお勧めです。
広くて自然がいっぱいの公園ですから子供ものびのび遊べます。

行くならお弁当を作って芝生の上で食べるスタイルが ピクニックらしくていいですね^^

スライダーやソリで十分に飽きるまで遊べるので お金を気にせず遊びたい向けにはぴったりです。

ただ、遠くからわざわざ行くようなところでもないのは確か!

京都や大阪、滋賀あたりの方にはちょうどいいと思います。  

★★ きのこの森周辺の若狭のスポットはこんなにあります。 

→ →  楽天たびノート若狭周辺スポット  

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-地域
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

吉野山の千本桜

奈良・吉野山の千本桜見に行くならなら絶対に知っておくべき注意点!

スポンサーリンク 奈良県の吉野山の千本桜は見事な山桜で写真ファンにも有名な桜スポットです。 3万本もの山桜は淡いピンク色で黄緑の新芽と混ざって山肌を彩っています。 開花時期にはライトアップもされて夜は …

首里観音堂 除夜の鐘

首里観音堂 除夜の鐘を突きに行くなら

スポンサーリンク 沖縄で年末年始を迎える あなたにおすすめの除夜の鐘のスポットです。 首里観音堂は除夜の鐘で知られています。  首里観音堂とは  首里観音堂は沖縄随一の観音信仰の聖 …

姫路動物園 遊園地 感想

姫路動物園 遊園地の感想 レトロ遊園地でノスタルジーを感じる

スポンサーリンク 姫路動物園にある遊園地に行った感想です。 ここは40代から50代の親も楽しめる遊園地です。 なんといってもこの親の世代が子供だった頃の遊具がそのまま残っているからです^^ 何だかタイ …

大阪城お花見BBQ

BBQ好きな人は必見!!大阪城お花見バーベキュー出来るおすすめスポット 

スポンサーリンク 花見でバーベキューできればこれほどうれしいことはありませんね。 しかし地域の条例で厳しく規制されているところもあります。 特に花見なんて 多くの人が集まりますから その中で火を使って …

インスタントラーメン発明記念館

カップヌードルミュージアム 池田 安藤百福発明記念館に行った感想

スポンサーリンク 2018.5.9加筆 NHK連続テレビ小説朝ドラの「まんぷく」のモデルとなる安藤百福さん。 誰もが知るカップヌードルの発明者です。 そのカ功績をたたえる記念館が大人気になりそうですね …

サイト内検索

この1週間の人気記事