どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

写真

イルミネーションをコンデジ・スマホできれいに撮るには!

投稿日:2015年12月10日 更新日:

スポンサーリンク

イルミネーションの季節ですね^^行ったら記念に画像に残しておきたいです。どうせ撮るならきれいに撮りたいですよね^^
普通に撮ると目で見た感じではなく暗くなっていて 思ったより地味になってしまうことが多いです。
思った通りに、目で見た感じで写真になれば大満足 友達にも自慢できますね^^
一眼レフは持っていないけど コンパクトデジカメとスマホできれいに撮りたいあなたにコツをご紹介します。

 イルミネーションをコンパクトデジカメで撮るコツ 

コンパクトデジカメだってちゃんと設定をすればきれいに撮れます。

大概のコンパクトデジカメには [夜景]モード が付いていますまずはこれを使いましょう。

ISOの感度を上げると暗い夜景も明るくは撮影できますが  感度を上げるだけだと画面がざらついて きれいになりません。

その点、夜景モードは暗くても ISO感度は低いままなのできれいに撮れるのです。

その代わりにズームができなる機種もあったりするのですが・・・でもキレイな方がいいですよね^^

できれば三脚を使うと失敗が少ないです。手持ちはどうしてもぶれるので使える画像が少なくなってしまいます。

コンデジで三脚も何ですが・・・・ 100均なんかで売ってる小さい三脚でもかなり使えますから持っておくと便利です。

フルターを使うのもきれいな画像が撮れますね^^ デジカメにワイドやテレのコンバージョンレンズが用意されている機種では、

そのアダプタを利用してフィルターを装着することができます。

ない場合はフィルターをレンズの前にかざして撮れば大丈夫です^^ひと味違った感じになりますよ。

 クロスフィルターやソフトフィルター なんかがおすすめですね。

 イルミネーションをスマホで撮るコツ 

スマホの場合は HDR High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ合成) を使うといいです。

この機能をオンにすると 自動でイルミネーションを綺麗に撮ってくれます。

この機能は 明るい部分と暗い部分のそれぞれ最適に撮影した画像を合成して、綺麗な写真に仕上げてくれる機能なのです^^

結構この機能が付いているスマホは多いので機能を良く調べなおしてください^^

そしてスマホでイルミネーションを撮る場合は アプリを使うと便利ですね。

 「Night Camera」  夜景対応のカメラアプリで撮ると暗い場所でも明るく撮影できます。

 「Camera+」 で撮るとかなり細かい設定ができる優秀な機能のたくさんついたアプリで、プロみたいな写真にもできます。 

スポンサーリンク

   イルミネーションはこう撮るときれいに撮れる   

いくら機能が良くても取る人のセンスが悪ければいい写真になりません!!

そこで結構簡単にキレイに取れるコツを少し^^

まず普通の目線で撮ると 結構普通の写真にしかなりません。

これは普通に見る目線だから目新しさが無いんですね・・・。

だから 低いところから撮る とか 手を伸ばして 頭にの上から撮る とか 違った角度で見ると新鮮に見えます^^

そして人物やツリーとかを真ん中に置くのではなく 構図の中心から少しずらす と結構「おっ!」的な感じになります。

クリスマスツリーは「下から」撮る!!ツリーやタワーなど、イルミネーションのシンボルとなる大きな装飾は

正面からではなく 「下から」 がポイントです^^

真正面では 平面的かつ説明的な写真にしかなりません・・・・。

そして日暮れ直前に撮るとアートっぽく見えます^^

真っ暗な空を背景にするよりも、 薄暮を背景 にイルミネーションを撮るとグラデーションが綺麗です。

刻々と変わる空の色が背景に使える時間は短いです。大事に1枚を撮ってください^^

 雨の日の夜景 もキレイに撮れます。雨だと残念に感じますが 写真的には実はキレイに撮れるチャンスでもあります。

と言うのは普段は光っていない地面にイルミネーションが反射して光ることでまた違った美しさが出ます。

これって反射を活かすことは海や川の水面でも同じなので 水面を構図に入れて撮るのもキレイです。

 まとめ 

このように構図の工夫や他のものと組み合わせることでイメージが変わるので いつもとは違う目線というものを意識して撮るといい写真になります。

ただ闇雲にシャッターを押すだけではなく ちょっと時間を掛けて1枚、1枚に構図やバランスを考えると

あなたの写真もグレードアップしますよ^^

これは夜景だけではなく 普段の写真にも活かせることなので こういったことを頭の片隅に置きながら

芸術を撮るんだ!的に考え いい写真にしてください。

 

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-写真
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

一眼レフカメラ講座

一眼レフカメラ撮り方講座で残る写真を

スポンサーリンク 春になるとカメラの出番ですね。スマホカメラもいいですがいっぱい撮っても使えるのは1・2枚なんてことは無いですか? 一眼レフカメラ持ってるけど 大きいし持っていくのもなんだか荷物になる …

サイト内検索

この24時間の人気記事