どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

自然

春霞って何?黄砂やPM2.5とは違うの?

投稿日:2017年3月6日 更新日:

スポンサーリンク

春になると春霞がかかって遠くが見えにくくなります。
この春霞がでると春になったんだねって思えますね。
しかしこの春霞ってなんで起こるのでしょうか 黄砂やPM2.5とどう違うのか?調べました。

 春霞とは 

春霞は空気中の水分が多くなり気温が下がるとそれが水の粒となって大きくなり
曇って見えるのが霞となります。
これは春になって植物の活動が活発になり水分を蒸発させるからです。
昼間と夜の気温の差が大きい時に発生しやすいです。

春霞はこの霧に加え春の定番 黄砂が加わりさらには近年話題のPM2.5などの微粒子が合わさったものが
春霞と言えます。単体ではなく複合的な要素によって春霞となるわけですね。

スポンサーリンク

黄砂は太古の昔からこの時期に偏西風に乗って飛んでくるので昔から霧と黄砂で春霞と呼ばれていたんですね。
これにPM2.5が加わりより春霞が多く発生するようぬなっています。

大昔は風流な春霞も今や  黄砂やPM2.5で厄介なものになってしまっています。
それに花粉まで加わって 春という皆が待ち焦がれていた季節は そうでもない感じになっていますね・・・。

 春霞の動画 

春霞を見たことない方はそうはおられないと思いますがこんな感じが春霞です。

桜と春霞の組み合わせはほんとに春らしく風流なものです。

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-自然
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

雪のうんちく

スキー場で使える雪のうんちく 彼女に少し感心してもらう

スポンサーリンク 雪の名前ってたくさんありますよね 日本人の感性の高さは他では見られないくらいです。 雪一つとってもたくさんのその様子を表す言葉があります。 そんな雪に関する言葉を知っておくと彼女とス …

ストロベリームーン

ストロベリームーン なぜ赤い?その理由

スポンサーリンク ストロベリームーンとは何なのでしょう?? それは夏至のころの満月を言います。 高度が低い関係で 月が赤っぽく見えるからなのです。 太陽の夕焼けと一緒ですね。 高度が低いとそれだけ空気 …

天体ショー

天体ショー 2018 流星群など見るべきスケジュール

スポンサーリンク 2018年の天体ショーをまとめてみました。 今年は天体ショーが目白押しで観測しやすいのも2018年です。 見逃せませんね。  冬の天体ショー  1月2日      …

サイト内検索

この24時間の人気記事