どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。※本ページはアフィリエイト広告が含まれています。

困りごと

魚焼きグリルが点かない?すぐに解決!究極のトラブルシューティングガイド

投稿日:

火がつかない魚焼きグリルのトラブルシューティングガイド

魚焼きグリル

あなたのガスコンロの魚焼きグリルが点火しない時、何が原因か、どのように対処すればよいのかを解説します。また、修理に必要な費用についてもお伝えします。

魚焼きグリルが点火しない理由

突然魚焼きグリルが点かなくなったとき、それにはいくつかの原因が考えられます。

加熱防止センサーが作動

このセンサーはグリルの温度が過度に高くなると自動で火を消す安全機能です。温度が高いときは、この機能が原因で火がつかないことがあります。

電池の消耗

ガスコンロの点火が電池で行われている場合、電池の消耗が原因で点火しないことがあります。通常、アルカリ乾電池を使用し、交換は半年から1年に一度が目安です。点火しようとすると「チチチ」と音がするだけの場合は、電池を交換してください。

地震による自動遮断

震度5以上の地震を感知した際、安全のため自動的にガスの供給が停止されます。この場合は、ガスメーターを確認し、状況が安全であることを確認してからガスの供給を再開してください。

電池の種類

アルカリ乾電池は持続力が高くガスコンロに適していますが、価格は少々高めです。マンガン乾電池はパワーが劣り、連続使用は避けた方が良いです。アルカリ乾電池とマンガン乾電池の混用は液漏れの原因になるため、使用は避けましょう。

これらの情報が魚焼きグリルのトラブル解決に役立つことを願っています。

魚焼きグリル

魚焼きグリルが点火しないときの対処法ガイド

魚焼きグリルが点火しない場合、自分でできるいくつかの解決策を紹介します。

点火トラブルへの対処法

長時間の連続使用
魚焼きグリルを長時間連続使用すると、内部が過熱し、安全装置として加熱防止センサーが作動し火が消えることがあります。この場合、グリルを一度冷却し、その後で再度試すと火がつくかもしれません。

汚れの蓄積
グリル部分に汚れが蓄積すると、点火プラグが正常に機能しなくなり、火がつかない原因になります。定期的にグリルを清掃して汚れを除去し、トラブルを未然に防ぎましょう。

電池の交換
ガスコンロの電池が消耗すると点火しなくなることがあります。点火時に「チチチ」と音がする、または電池交換のお知らせランプが点灯している場合は、電池を新しいものに交換する必要があります。

修理が必要な場合

上記の対処法を試しても問題が解決しない場合は、内部部品が故障している可能性があります。このような場合は、自分で修理するのが難しいため、専門の修理業者に依頼することが最適です。

魚焼きグリルの修理費用と交換時期

一般的に魚焼きグリルの修理費用は5,000円からとされていますが、損傷の程度によっては費用が異なる場合があります。修理費用が予想外に高額になる場合は、新しいコンロへの交換を検討すると良いでしょう。ガスコンロは10年を目安に交換することが推奨されており、12年から15年が一般的な耐用年数です。部品の供給終了や修理の難しさも考慮し、適切なタイミングでの更新が望ましいです。

魚焼きグリル

魚焼きグリルが点火しない原因と対応策完全ガイド

魚焼きグリルが点火しない場合の一般的な原因とそれに対する具体的な解決方法について解説します。

点火しない主な原因
加熱防止センサーの作動: グリルが過熱されると、安全のためにセンサーが作動して火を消すことがあります。
電池切れ: 使用している電池のパワーが落ちていると、グリルが点火しなくなることがあります。
地震によるガス遮断: 大きな地震が発生した際には、安全措置として自動的にガスが遮断されます。
自動調理モード時の余熱利用: 自動調理モードが設定されていると、余熱を利用して調理するため、実際には火が使用されません。
自分でできる対応策
連続使用の場合: グリルが過熱している場合は一旦停止し、冷却後に再使用を試みてください。
汚れの蓄積: 点火部の汚れは火の点きにくさの原因となるため、定期的に清掃して汚れを除去してください。
電池の交換: 電池が弱っている場合は、新しい電池に交換することで問題が解決することがあります。
修理が必要な場合
内部部品の故障: 部品が故障していると判断された場合は、修理を専門業者に依頼する必要があります。
原因不明の問題: 原因が特定できない場合も、専門業者による診断を受けることをお勧めします。
修理費とコンロの交換
修理費: 一般的な修理は5,000円から始まりますが、ダメージが大きい場合は費用が高くなりがちです。
コンロの交換: 修理費が高額になる場合は、20,000円から30,000円で新しいガスコンロに交換することが考えられます。50,000円を投じると、より高性能なモデルへのグレードアップが可能です。
交換のタイミング: ガスコンロはおおよそ10年を目安に交換することが推奨されています。10年以上使用しているコンロは、交換を検討するのが適切なタイミングと言えるでしょう。

スポンサーリンク

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-困りごと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ママ友節約お節介対処

節約家のママ友に口うるさく指摘される場合の対処

ママ友でその方がかなりの節約家、そしてその節約術をあなたに押し付けてくる場合どうします? そのママ友は悪気が無いような感じの場合。 最初のうちは「へぇー、そうなんだいいこと教えてくれてありがとー」なん …

ブレーキ鳴き対処

ブレーキがキーキー鳴るのはなぜ?冷えた時の異音対処法を徹底解説!

車が冷えているときに多分ブレーキがキーキー鳴いて恥ずかしいし近所にも迷惑・・・。 こんな現象でお困りであれば私と一緒です。 私が直った方法を紹介します。 ブレーキがキーキー鳴く時にはこれを使う 買った …

子供風呂入らない対策

子どもがお風呂を楽しむための工夫集

お子さんの性格や好みに合わせて、以下のような工夫をしてみてください。 楽しいお風呂の動画で興味を引き出す 幼いお子さんには、お風呂の楽しさを伝える動画を見せてみるのがおすすめです。小学生のお子さんには …

傘黒ずみ

もう黒ずみに悩まない!お気に入りの傘をピカピカに保つ秘訣とは?

愛用の傘をきれいに保つ:黒ずみを取り除く方法と予防策 お気に入りの傘が黒く汚れてしまうと見た目も悪くなりますね。そこで、黒ずみを防ぐための方法をご紹介します。さっそく見ていきましょう。 黒ずみを取り除 …

ネジ回らない

固いネジを緩めるための効果的な方法とコツ

「どうにもこうにも固くしまったネジが緩まない」「どっちに回せばネジが緩むのか!!」と困っていますか? 特に小さいネジの場合、どうすればいいか悩むこともあるでしょう。 ドライバーで力強く回すと、ネジの頭 …

サイト内検索

人気記事

カテゴリー