どうする?こんなとき

季節の行事の疑問?普段何気ない疑問?色々と分からないことがたくさんあります。そんな疑問を少しでも解決^^ 参考になれば幸いです。

ルミナリエ

神戸ルミナリエ2018の点灯時間と周辺おすすめ

投稿日:2016年12月3日 更新日:

スポンサーリンク

2018も神戸ルミナリエ始まりましたね。
2016年は12月2日(金)から11日(日)までです。
10日間なので長いように思えますが結構あっという間に終わってしまいます。
行くとなれば土日くらいしか行けない・・・ということは3・4日 10・11日しかないということです。

やはり土日は激込みでちょっとやそっとではスタート地点にたどりつぃけません。
並びに行くようなものですが やはりその苦労の先にはきれいなルミナリエが待っています。

点灯の瞬間を見るためには早くから並ぶ必要があり それを見るのも至難の業
私も以前点灯の瞬間を見ようと思い14:00くらいに神戸に入り
並んだのは16:00くらいからでしたが今ではどうなんでしょう・・

  神戸ルミナリエ点灯時間 

 ルミナリエの点灯開始時間は 

平日 18:00ごろ

土日 17:00ごろ

です。やはり土日はかなりの人が集まるので1時間早いのですね。
多くの人が集まり危険な状態になるので早めるのでしょう。

 ルミナリエの消灯時間は 

月~木 21:30

金・土 22:00

日   21:30   

となっています。変則的なのでここはよく覚えておきましょう。

 ルミナリエ周辺のおすすめ 

土日であればかなりの時間を並ぶ必要があります。田舎者の私らは並ぶのが苦手・・・。
なので空くまで周辺をうろうろして時間をつぶします。

消灯の時間さえ把握しておけばそれまでには人も減りますので 時間を有効に使っています。

スポンサーリンク

駐車場は「東遊園地」の南東に巨大な駐車場が臨時かどうかわかりませんがありますので
そこに車を停めてます。時間なんぼではないんで 気が楽です。

そこから三宮方面に歩き ロフト をうろうろ ここは20:00までしか開いてないので 
ロフトを追い出されたら今度は

トアロードをぶらぶらしながら南京町

そこで並び具合が見えますので いい加減になるまで南京町で 色々と見たり食べたりしながら時間を過ごします。

並び具合や時間を見ながら これ以上並ばないと消灯になってしまうという時に並び始めます。
この辺になると 並びの流れも速くなって 結構短時間でルミナリエにたどり着けます。

という感じでうちは毎年行っています。
今年はいけるかどうかわかりませんが 行ったらこのパターンですね。

飛行機で泊まりがけで見に行区場合はこれがおすすめ

神戸周辺の見どころはここに詳しくあります。

楽天たびノート → →  神戸の観光スポット  

 

どうするこんなときTOP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ルミナリエ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエ駐車場、日程とおすすめの場所と見方,寄付情報

スポンサーリンク 2018も神戸ルミナリエ開催されますね^^とってもキレイなんですがものすごい人出で見るにも長蛇の列とはまさにこの事!という感じで 並ぶのを覚悟で行かなくてはなりません。 おまけに電車 …

神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエ2015いよいよ12月4日開始

スポンサーリンク 2015年12月1日神戸ルミナリエ試験点灯が行われました。 高本番は12月4日からです。 2015のテーマは     心の中の神戸   です。 今年の神戸ルミナリエの特徴は    & …

神戸ルミナリエ駐車場

神戸ルミナリエかなり穴場駐車場

スポンサーリンク ルミナリエが4日から始まりますが車で見に行かれる方は駐車場にかなり困ると思います。 私も毎年行っていますがいつもは 「小野浜町にある臨時駐車場」に「駐めてるんです。 ここはかなり広く …

サイト内検索

この24時間の人気記事