閉じる
  1. 伊丹空港周辺で穴場駐車場を探しているならここがいい!
  2. さいたま新都心駅周辺の穴場駐車場
  3. 女子大の卒業式は袴レンタルフルセットが便利
  4. 信州ジビエ料理シカ肉 イノシシ通販
  5. ズパゲッティの本 初心者はこれがおすすめ
  6. 老眼に効くサプリで老眼が良くなる?
  7. イルミネーション東京 親子で楽しめるおすすめスポット
  8. 七夕の短冊の色には実は意味があったのです。
  9. 熊本あか牛ステーキ通販するなら
  10. うつぼを通販したいんだけど取り寄せできる?
閉じる
閉じる
  1. 地元だから分る舞鶴海軍ゆかりの港めぐり遊覧船の楽しみ
  2. 有料視聴分の未納料金をお支払い下さい。のメールが来たらどうする
  3. ノロウイルスに効く薬はない 感染拡大を防ぐ方法
  4. 地元だから分る伊根舟屋おすすめの見方はこう
  5. 地元だから分る天橋立元伊勢籠神社初詣 渋滞にあわない行き方あります
  6. 地元だから分る天橋立文殊地区 子供連れでの楽しみ方と見どころはここ
  7. 5歳の娘インフルエンザ1週間後の様子
  8. AIスピーカーは何ができるの?どんなメーカーから出てるの?
  9. 京都下賀茂神社周辺の穴場駐車場はここ
  10. 本多の森ホール周辺の穴場駐車場はここ
閉じる

どうする?こんなとき

春の紫外線対策30代の私と赤ちゃんはどうしたら

春の紫外線対策

春になって暖かくなりました。寒い冬の反動で外に飛び出したい気分ですね^^赤ちゃんにも日光浴ってそうなのかな??
最近では母子手帳には昔あった日光浴って文字がなくなってるって先輩ママに聞いtんだけど
こんなに気持ちの良い気候だから外に出たいです。
私も紫外線が気になって春の紫外線てどうなのか?真夏じゃないから大丈夫?
そんなことを調べてみました。

 春の紫外線量はどのくらい 

春の紫外線て夏に比べると大したことないんじゃないの?って思いますが・・・
実は春の紫外線は 秋の紫外線と同じなんですね。
4月の紫外線は9月と同じくらいです。
9月は気温が高く 日陰を探して過ごしたいくらいですが 春は気温は高くないので外に出がちです。

気温が高くなく湿度も低いのでそんな風に思ってしまうんでうすが ここが落とし穴なんです。

しかも冬の間寒いので代謝が悪く肌も厚くなっています。 そこに春の暖かさで血行も良くなり肌も新陳代謝仕出します。
そのまだ肌の準備がようやく変わろうとして本調子ではない時に紫外線を浴びると・・・・

誰が考えてもいいことないですね。

日差しは弱くても紫外線は強いということを覚えておきましょう。

 春の紫外線赤ちゃんにはどうなの 

赤ちゃんとて同じことです。赤ちゃんの肌はデリケートなので 余計に紫外線から守ってあげないといけません。

しかし紫外線を受けて肌でビタミンDが作られているということも覚えておいてください。

このビタミンDは インフルエンザなどの外敵をやっつける体内のシステムの栄養になるんです。
全く浴びないというのもダメなんです。

少しは日光を浴びさせることは必要なことなので 赤ちゃんに日光浴少しはしましょうね。

 春の紫外線対策 

春の紫外線は思っているよりも強いということを頭のなかに入れておくべきです。

そして露出する肌だけにUVクリームを塗るのもダメなんです。

衣類の生地を通して紫外線が入ってきます。

これを防ぐためにはUVカットの衣類を着用するのが効果的です。今ならおしゃれなUV衣料もたくさんありますからそんなの選びましょう。

そして頭  耳  えり足 なんかは結構見落としてしまうポイントです。

UVカットの帽子などかぶらないと 頭の皮膚は弱いですから フケの原因になります。

耳だって耳だけ赤く焼けてしまってる方も見ますしね・・・。

えり足なんかも気をつけないと赤くなったりしますから UVクリームしっかり忘れずにですね。

上からばかりを気にしていてもダメです。

反射  があります。

壁や道路の照り返しは要注意 下や横から攻撃されますよ!!

 

SPF値の高いUVケア用品を選びましょう。

しかし肌に直接塗るUVクリームはSPF値の高いものは肌にはきついので 皮膚の弱い部分などは肌に優しいクリームがいいですね。

食べ物でも紫外線対策はできます。

紫外線抵抗力が高い食材は  ビタミンA、C、Eを含む食品です。

ビタミンA・Cは緑黄色野菜に多く含まれます。

ビタミンEは 胚芽やオリーブ油に含まれています。

そんなおすすめ食材として ブロッコリー、人参、ピーマン、かぼちゃ、胚芽パンなどはいいですよ^^

料理法としては ゆでる、サッと焼くのが一番で温野菜サラダやスープにしておいしく紫外線対策してください。

 

 まとめ 

春の紫外線は意外ときついので 夏並みに紫外線対策をしたほうがいいです。

しかも夏を迎える準備がまだできていない肌にはきついのでしっかりとしましょう。

赤ちゃんに対してももっと肌がデリケートなので注意が必要ですが 日光によって体の防御システムが働くので遮断するのはよしましょう。

UVケア用品や紫外線対策になる食品もありますから 普段から気をつけていることが

将来のシミ・シワを防ぐことにもつながります。

どうするこんなときTOP

関連記事

  1. 伊達直人 寄付

    伊達直人の埼玉県前橋市ふるさと納税で手助け

  2. バーミキュラ

    バーミキュラ鍋が水入らずで料理が作れる 

  3. プラズマ乳酸菌

    プラズマ乳酸菌の効能って何に効くの?

  4. インフルエンザかからない

    インフルエンザ予防するには何食べればいい?

  5. 小遣い稼ぎ

    あなたの撮った写真がお小遣いに変わるのですが・・・いかがですか?…

  6. さつまいものダイエット

    さつまいものダイエットって効くの?逆に太るんじゃ・・

おすすめ記事

  1. 地元だから分る舞鶴海軍ゆかりの港めぐり遊覧船の楽しみ
  2. 有料視聴分の未納料金をお支払い下さい。のメールが来たらどうする
  3. ノロウイルスに効く薬はない 感染拡大を防ぐ方法
  4. 地元だから分る伊根舟屋おすすめの見方はこう
  5. 地元だから分る天橋立文殊地区 子供連れでの楽しみ方と見どころはここ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. フリーWi-Fi
    街に出た時に便利なフリーのWi-Fiですが これ実は怖いことって知っていますか?この事実を知らな…
  2. RSウィルス
    春になる前とか秋になる前によくRSウィルスに感染してしまいます。RSウィルスという名前あまり聞き…
  3. エアコン移設時の注意
    エアコンを新規で買うか?移設するか?迷っていますか?お子さんの大学入学で新たにアパートやマンショ…
  4. ローソン和スイーツの新製品 「もちふわチーズ大福」は今一番気になる和スイーツです。この大福は見た…
  5. 博多祇園山笠 桟敷席
    福岡の夏の最大の祭りである博多祇園山笠は多くの見物客が集まります。その勇壮な祭りをまじかで見られ…
  6. 七五三の時3歳の女の子草履をはかせるのか履かせないのか?小さな子が鼻緒の付いたようなもの履くと …
  7. 2番員タイム
    ポンプ車操法2番員のタイムを縮めるポイントを説明します。どの番手にも言えることですが…
  8. 冬物クリーニング
    春の衣替えってもうすぐしなきゃいけませんね^^春になると薄着で軽快に生活できます^^その反面…
  9. ハチ北スキー場アクセス
    大阪に住んでいて今年は子供が大きくなったのでスキー場に連れて行って雪で遊ばせたい親は久しぶりにス…
  10. かまくら 横手
    かまくらは雪があまり積もらない地域では ちょっとたくさん降ると作りたくなりますね。雪だるまよりも…
ページ上部へ戻る