閉じる
  1. ボジョレー・ヌーボー2016はいつが解禁日なのか
  2. 七五三3歳女の子の草履どうする
  3. 白い綿ブラウス自宅漂白したら黄色くなった!どうする?
  4. 消防操法について
  5. 横浜スタジアム周辺の穴場駐車場
  6. 消防操法2番員のタイムを縮めるところはここ。
  7. ブライダル当日に向けて背中をキレイにするケア方法
  8. iPhone7防水機能になりイヤホンジャック廃止
  9. クリーニング屋で食べこぼしは落ちませんと言われた。ほんとに落ちないの
  10. GW高速道路渋滞情報をリアルタイムに把握し賢く目的地に行く
閉じる
閉じる
  1. とびひ他の兄弟姉妹にうつる?対策は?
  2. あずきバーをかき氷にするおもちゃ通販
  3. 消防団規律訓練これが基本中の基本4選
  4. 35才産後の正しい育毛剤のおすすめ
  5. ホタル撮影の注意点ここは守りましょう
  6. 平塚七夕祭り 駐車場はここが穴場
  7. サイバー攻撃あなたが食らわないように注意すること
  8. PTA総会の会計読み上げ方どうする?
  9. ハンドスピナー って何?おすすめのメーカーは?
  10. 鹿児島県長島町 新じゃが ウニ味噌 高菜明太和え通販
閉じる

どうする?こんなとき

アートサイクルスタジオのクロスバイク購入と感想

アートサイクルスタジオa660f

私がアートサイクルスタジオのクロスバイクを購入した経緯と買ってからの感想をここ記しておきます。
今からクロスバイクを買おうと思っているあなた!

色々と悩んでいますね^^ でも今が一番楽しいはず。
いっぱい悩んであなたにピッタリのクロスバイクを手にしてください。

世界が変わりますよ^^

  クロスバイクを知ったきっかけ     

私は今回のクロスバイク購入が初めてでした。

元々というかむか~しにMTBが流行りだす前に Be-Pal というアウトドアの雑誌で見かけて東急ハンズで同じのがあって衝動買いしたのがこういった自転車を買ったのが初めてでした。

その時のMTBは 神戸の震災の時従兄弟に移動用にあげたので 2年も乗ってなかったかもしれません。

それから随分経ち 体を鍛える?ために走るよりも自転車のほうが足にも負担が少なくて良いような気がして
また自転車熱が再発しました。

どんな自転車を買うのか?  そこから考え始めましたが

ロードバイクのような自転車では その辺にちょっと行くにもなんか大げさに思えるし
ロードバイクだとそれなりの格好が必要とも思えます。
ヘルメットやクツ 服にパンツと全てが揃わないといけないような感じがしました。

何よりも価格が高額で安物では それこそ行けない感じがします。

そこで調べていくと MTBのフレームにロードのタイヤを組み合わせた「クロスバイク」というジャンルがあるということが解りました。

これなら気軽に乗れそうだ^^ハンドルもドロップではなくまっすぐのハンドルで乗りやすそうだ^^

そこから乗る自転車はクロスバイクにすると決めました。

   アートサイクルスタジオを知ったきっかけ    

購入するジャンルが決まればあとはどれにするか決めるだけ^^
しかしここからが長いんですね・・・。

というかここからが楽しいのです^^

色んなクロスバイクを見ながら あーでもない こーでもない・・・・・なんて見て回っていると
悩んでしまって あれもいい これもいい・・・苦しいくらい悩みます。

そもそも予算は多くないので大体4万円弱くらい目処に探しました。

最初はなんだか派手なのに目が行って お気に入りに入れたのを再度確認したら 派手派手クロスバイクが目立ちます・・・。

私ってそんなに派手好きだったのか・・・・。

しかしそのクロスバイクを自分の家の回りで乗ってる姿を想像して・・・・。

あかん・・・こんな派手なの乗ってられん。   という結論に。

最初はこんなにの目が行っていました。

どうです^^派手でしょ   しかし根本的にこれはクロスではなくロードバイクです・・・。(汗)

日本人だからなのか 白と赤に目が行きます・・・。

次に気になったのがこれメリダ

やはり赤白(笑) ディープリムに惹かれてしまいました・・・。ハンドルはブルホーンでこれも派手・・。

やはり近所で乗る姿を想像すると・・・・やはやり却下・・・。

却下の理由は他にも他にもあって

それぞれの口コミを見るとよく分かるのですが

安めのクロスバイクには良い評価が少ないということ

何が悪いかというと

部品が中国製と言うのは 今やほとんど中国製なのでどうしようもないのですが

その作りが悪いというのが多い!

安いのでしょうがないのですが 買った方々はそのような不満点をあげられていました。

口コミを見てると 自転車に対しての知識が段々と蓄えられてきて頭でっかちになっていくんですね^^
知識だけはすごいことになって だんだんといいものに目が行きます。

いいものの口コミは流石に良く 段々とそういったのが欲しくなってくるのですがなんせお金がついてこない・・・。

そこで安くても品質の良いクロスバイクはないものかと ダメもとで探し始めたら・・・・・

  あったんです!!!    

それが「アートサイクルスタジオ」という自転車屋さんでした。
この「アートサイクルスタジオ」ネットだけのブランドで 実際は違う名前の自転車屋さんをしています。

部品は中国製ではありますが

  組み立ては日本で職人さんの手でやってる     という安心感があります。

口コミも良い物が多く かなり惹かれてきました^^

しかもその注文してから到着するまで 3ヶ月もかかることもあるとか

3ヶ月かけて1台の自転車を作っているわけではありません

順番待ちが多く 手で組立てているから大量生産できないから そうなってるんだというそれが安心感につながります。

口コミを見れば見るほど アートサイクルさんに惹かれていってしまいました。

この時点で

アートサイクルで買うしかない!      となっていました(笑)

しかも安いんですね・・・私の予算でも手の届くクロスバイクが 結構ある^^

いままで見ていた自転車は結構格好だけのいわゆる「ルック車」と言われるカテゴリーで
見た目はいいんだけどしっかりと組み上げられていないとか デカールの張り方が雑だとか
色々と不満があることが解りました。

この辺りの不満がアートサイクルスタジオの自転車がより良く思える一因にもなりました。
コストパフォーマンスは群を抜いていいのではないでしょうか。
何よりも信頼のおける「シマノ部品」がたくさん使ってあるというとことも決め手になりました。

そりゃ高級車を持ってるような方々が見ればなんてことないバイクでしょうけども
この値段でこの品質!という部分で初心者にはもってこいのメーカですね^^

  アートサイクルスタジオのどれを買うか     

購入するメーカーは決まったとして 何を買うか??

最初に買おうと思っていたのがこれ
ラドュール

これの口コミは良く初心者が最初に乗るには一番だとおもいました。

口コミ見てください

→ →  ラドュール楽天みんなのレビュー  

もうこれしかないと思いながら もうちょっとここを調べてみようと思ったのが運の尽きでした・・・。

もうちょっと出せば もうちょっといいのがあるんですね・・・・。

そこで見てしまったのがこれ
A660Fです。

今はA670Fに進化していますが これに目が止まりました。

当時は円高で4万ほどでした  今は46000円ほどになってます・・・。

このくらいなら何とかできそうだということで もうA660Fしか頭にはありませんでした。

 口コミはここです。  ちょっと良くない口コミもありますが 初心者の私には気になりませんでした。

→ →  A660F楽天みんなのレビュー  

私はこれに シマノホイールをアップチャージしてしまい 
しかも90%完成の状態で送られてくるのですが残りの10%を組み立てられる自信はなく
完全組み立オプションまで付けてしまいました・・・。

総額は6万円・・・・ 

しかし後悔はありません 絶対シマノホイールのほうがかっこいいし 軽いので走りも違うはずです。

来てすぐに乗れる状態なので 完全組み立オプションも正解でした。

注文したのが11月初旬 来たのがクリスマス^^

自転車シーズン前が混むみたいで 私の場合は自転車オフシーズンに向けて注文したので早かったようです。

その間メールでの問い合わせにも親切に対応してくれましたしレスポンスはいいですね^^

到着しても
冬の間は雪があるため乗れずに またがったり眺めたりしていました。(笑)

雪が溶けて路面が見えた時に初走行してみましたが

友人が「漕いだら走る」というのがよく分かるわ! と言っていた意味がよくわかりました。
まず、ママチャリからクロスバイクに乗り換えるとその軽さに驚きます!
そして漕ぐと軽く走っていくんですねこれが^^

私の住んでるところは海があるので 海岸沿いをゆったりと走るのがお気に入りです。
しかしそこまで行くのに国道を走らないといけませんが 国道は怖い・・・
車が横を通るのがめちゃ怖いです・・・。

車を運転していてもこの手の自転車がいると気を使いますが 自分がその立場になるとどちらの気持ちも分かりますね。

今までなんで歩道の方を走らずに 道路走るんや・・・・じゃまや・・・。
と思っていたのがいざ自分が走ると
歩道などの段差がおしりに響く・・・・・・痛い。

それに自転車は軽車両なので 道路を走るのが本来の道、
歩道は自転車が走れる歩道と歩行者だけの歩道とがありまた子供なら自転車OKだけど大人はダメとか色々とあって走れない。

もっと困るのが歩車分離型の信号です。

自転車は軽車両なので 本来車扱いですが 降りてひくと歩行者として渡れるとかあります。
ママチャリの方々は歩行者信号で渡っていますが
私は一応車として信号を守っています。

するとおっちゃんが 自転車は歩行者の信号で渡ったらええんや!って言ってくれますが
一応自転車車両なんで車の信号で行きますわ^^ありがと^^と答えています。

  アートサイクルスタジオの自転車1年経っての不具合     

1年以上が経ちましたが ここまでの不具合をちょっと

大きな不具合は無いのですが

・ブレーキシューの黒い粉がフレームに付きます。しかしこれはどうしようも無いことです。

・スタンドが短くなった? ちゃんと立ちません。簡単にコケてしまいます。

・知り合いのもっと高級なバイクを持ったら軽かって・・自分のが重く感じ始めた・・・。

アートサイクルの自転車に気持よく乗るためには

絶対に自分のよりいい自転車を持ちあげないこと!     です。

それまでは自分なりに満足していましたが よりいいものを知ってしまうと見劣りしてしまいます。

やはり値段が値段なので 高級品と比べると可哀想です^^

  自転車をいつ買えばいいのか問題     

ほしい自転車があってももう少し待てば新型がでて・・・もうちょっと待ったほうがいいかな・・
などと思う時もありますが
自転車が来てしまえば もうそんなの気にならなくなりますよ^^

欲しい時が買いどきです。

買うまではネットで色々調べたりしてもっといいの・・。もっと軽いの・・・

もうちょと待てばシマノの部品も新しいいのが出るし・・・。
思うところはあるかもしれませんがそんなことしていたらずっと待ってなきゃいけません。

そんなことよりも来た自転車でどこを走るか どう走るかそっちに目を向けてどう使うかを考える方に今度は
意識が変わります。

欲しい熱が冷めてしまえばまたしばらく買えずにいて またいつか再燃という事にもなります。
走ることが目的で所有することが目的ではないはずです。

そんな自転車でも乗って走れば楽しいです^^
そこで部品がどうとかこうとかは マニアに任せておいて
とにかく風を受けて走ってみましょう^^

世界が変わりますよ^^

→ →   買って2年後の感想はこちらです>>
 

どうするこんなときTOP

関連記事

  1. tantanロングライド

    tantanロングライド会場に近い宿

  2. アートサイクルスタジオa660f

    クロスバイクいつ買うか?そこが問題

  3. アートサイクルA660F

    アートサイクルA660F 2年後のレビュー

  4. ドッペルギャンガー クロスバイク

    ドッペルギャンガー クロスバイク 評価

  5. アートサイクルスタジオ

    アートサイクル買うかどうか迷ってるあなたにとどめ

おすすめ記事

  1. とびひ他の兄弟姉妹にうつる?対策は?
  2. あずきバーをかき氷にするおもちゃ通販
  3. 消防団規律訓練これが基本中の基本4選
  4. 35才産後の正しい育毛剤のおすすめ
  5. ホタル撮影の注意点ここは守りましょう

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 吉野山の千本桜
    奈良県の吉野山の千本桜は見事な山桜で写真ファンにも有名な桜スポットです。3万本もの山桜は淡いピン…
  2. 一眼レフカメラ講座
    春になるとカメラの出番ですね。スマホカメラもいいですがいっぱい撮っても使えるのは1・2枚なんてことは…
  3. 神戸どうぶつ王国
    神戸どうぶつ王国に行ってきました。初めて行ったんですが、ここは良かった^^昔は「花鳥園」という名…
  4. 神宮外苑花火大会部屋から花火
    神宮外苑花火大会は 8月20日開催です。多くのアーティストが出演することで大人気の花火大会でもありま…
  5. 速川神社大祭とは
    宮崎県で合格祈願に行くなら速川神社大祭でお願いするのがいいですよ^^宮崎県で御利益のある神社とし…
  6. ナゴヤドーム 穴場駐車場
    ナゴヤドームは車を置くところに困ります・・・。行きたいときはみんなが行きたい時で多くの人が集まるから…
  7. tantanロングライド
    2016もtantanロングライドが行われます。開催日は 2016年6月5日出場登録…
  8. 2016ふゆ花火
    2016も冬花火が天橋立で行われます。今年で12回目という冬花火の情報や穴場をご紹介。最初は11…
  9. 雪のうんちく
    雪の名前ってたくさんありますよね日本人の感性の高さは他では見られないくらいです。雪一つとって…
  10. 神戸アンパンマンミュージアム
    アンパンマンミュージアム 神戸に行ってきました。これから行こうと思っていらっしゃるあなたに私の感…
ページ上部へ戻る